ご挨拶

インテリアいとうは昭和61年に内装の床工事専門店として創業致しました。
以来、「早く・きれいに・気持ちよく」を基本理念とし、多くのお客様のご信頼をいただき、常に一歩進んだ技術と機器の開発、そして社員の育成に今日まで一心に取り組んで参りました。

創業25周年を目前として、この間に蓄積した独自の技術力を活かし、コンピュータールームや電算室、データセンター等で多く用いられているアルミダイカスト製OAフロアのPタイル等の表面材のみの貼替え加工技術を確立しました。従来、OAフロアの床材については、表面材に傷みが生じた場合にはアルミダイカストの部分も含めて全て交換するのが常識でした。当社ではこの点に着目し、表面材のみを貼替えることができれば、フロアが新品同様に甦るばかりではなく、本体部分をリユースをすることによる施工費用のコストダウンやアルミ材のリサイクルや廃棄物の処分にかかるエネルギーの節減、さらにCO2の排出の削減などの環境保護の効果も期待できると考え、その加工技術の研究開発を進めて参りました。そしてこのたび、新しい事業をスタートさせる運びとなりました。

私たちや私たちの子供たちのより良き未来のためにも環境問題は今や重大なテーマとなっています。このような観点からも弊社の技術やサービスが企業や公共施設等の保守管理コストの節減のみならず、資源保護やCO2の削減等の環境対策にも貢献できれば幸いです。これからも皆様のお役に立てる企業でありたいと心から願っています。

取締役社長 伊藤
経営理念
よりよい未来を求め、「早く・きれいに・気持ちよく」を基本理念として、
何ごとにも常に探究心を持って臨み、自らの仕事を通じて培った技術・知識、
そしてさずかりし知恵を活かし世の中に必要とされる会社となること。